奈良大和路の旅・観光なら奈良近鉄タクシー。暮らしに便利な新タクシーサービスも充実。

タクシーを呼ぶ

吉野駅または吉野山宿発 観光コース世界遺産吉野山上千本

コース番号Y-2
所要時間3時間

吉野駅または吉野山宿発 観光コース世界遺産吉野山上千本について

近鉄吉野駅又は吉野山宿を出発し、「金峯山寺」「吉水神社」「櫻本坊」「竹林院」「金峯神社」「吉野水分神社」「花矢倉」「如意輪寺」を巡る観光コースです。近鉄吉野駅又は吉野山宿までお送りします。

※桜の時期は「近鉄吉野神宮駅」出発になります。
区間交通規制がある為、詳しくはお問い合わせ下さい。
【お問合せ先】吉野営業所 TEL:0746-32-2961

世界遺産吉野山上千本観光コース紹介

1 出発 世界遺産吉野山上千本近鉄吉野駅又は吉野山宿を出発。※出発地のご希望がある場合はお問い合わせください。
2 金峯山寺
(きんぷせんじ)
7世紀後半に修験道の開祖である役行者によって開山されたお寺。以来修験道の総本山として、霊場である吉野山とともに信仰を集めてきた。境内の建造物の中で、ひときわ目を引くのが、蔵王堂(国宝)。重層入母屋造りで高さ34mという、日本では東大寺大仏殿に次ぐ規模の木造古建築です。
3 吉水神社
(よしみずじんじゃ)
明治初期の神仏分離令で神社になったが、元々は修験宗の吉水院という僧庵であった。また、後醍醐天皇・源義経・豊臣秀吉ゆかりの場所としても知られ、120数点にのぼる重要文化財や秘宝を拝観することができます。
4 櫻本坊
(さくらもとぼう)
天武天皇が桜の吉夢を見て建てた古刹。もとは金峯山寺屈指の塔頭寺院であった修験道の根本道場。山伏文化の殿堂といえるほど、宝物が多く伝わります。
5 竹林院
(ちくりんいん)
竹林院の本堂は、こじんまりとした慈救殿。古びた木の扉をガラガラッと開けると、様々な仏像がところ狭しと並んでいます。正面の壇上に祀られている不動明王像・蔵王権現像・役行者像の三尊はどれも荒々しさや意志の強さを感じさせる迫力ある像です。
6 金峯神社
(きんぷじんじゃ)
祭神は吉野山の地主神、金山毘古命。創建は不明ですが、平安時代の公卿、藤原道長が詣でたという記録が残っています。吉野の最も奥に位置し、大峰奥駈道の途中にある修験道の修行道場でもあります。
7 吉野水分神社
(よしのみくまりじんじゃ)
水の分配をつかさどる神、天之水分大神を祀る神社。詳しい創立年はわかっていないが、10世紀に編纂された「延喜式」に名を連ねる古社。桃山様式の本殿、楼門、拝殿は秀吉の意志を継いだ豊臣秀頼が完成させたものです。
8 花矢倉
(はなやぐら)
義経の忠臣、佐藤忠信がこのあたりで頼朝勢の攻撃を防いだとも伝えられています。眼下に上千本、中千本、蔵王堂を見下ろせて、遠く金剛、葛城、二上、竜門、高取の連山が眺望できる吉野隋一の展望台です。
9 如意輪寺
(にょいりんじ)
鬱蒼とした森の中にある如意輪寺は延喜年間(901年?923年)に開かれたお寺である。境内に後醍醐天皇の御陵があることでも、知られています。宝物殿に安置されている蔵王権現像は、鎌倉期を代表される名品で、仏師集団慶派の源慶による作と伝えられています。
10 吉野山宿泊施設または吉野駅 世界遺産吉野山上千本吉野山宿泊施設または吉野駅までお送りします。

料金・ご予約

運賃(タクシー1台あたり)

  • 小型(4名乗車)
    14,220円
    (一人あたり3,555円 )
    オンライン予約・クレジット決済

・ジャンボタクシーをご希望のお客様は、予約フォームの車両のご希望で「相談したい」をご選択ください。
・一人あたり運賃は、乗車定員でご利用された場合の運賃です。
・予約&クレジット決済は、JTB Taxi Plus ページで観光タクシーのご予約と同時にクレジットカード決済が可能です。

施設などの入館・拝観・駐車料金

観光タクシーご利用の注意点
観光コースに含まれる施設等の入館・拝観料、駐車料、通行料はお客様のご負担となります。
原則として、指定された観光ルート以外の観光地に立ち寄ることはできません。 (ルート別観光コースの場合)
各コースにはお食事時間は含まれておりません。
資料館等の休館日にはご見学できない場合もございます。
全行程観光ガイド有資格者ドライバーが同行案内させて頂きます。