奈良大和路の旅・観光なら奈良近鉄タクシー。暮らしに便利な新タクシーサービスも充実。

タクシーを呼ぶ

榛原駅発 観光コース室生寺・長谷寺

コース番号UD-2
所要時間3時間

榛原駅発 観光コース室生寺・長谷寺について

榛原駅を出発し、「西光寺」「室生寺」「大野寺」「大磨崖仏」「長谷寺」を巡る、季節限定観光コースです。長谷寺駅または桜井駅までお送りします。

室生寺・長谷寺観光コース紹介

1 出発 室生寺・長谷寺榛原駅を出発。※出発地のご希望がある場合はお問い合わせください。
2 西光寺
(さいこうじ)
融通念仏宗の寺。樹齢は約300年で、大野寺の桜の親木だとも伝えられています。「城之山桜」とも呼ばれています。
3 室生寺 室生寺・長谷寺興福寺の僧の開基になるが、徳川5代将軍の母の桂昌院が興福寺からの分離を命じたことから別名「女人高野(にょにんこうや)」で知られています。美しい木々や花々に溶け込み、訪れる人々を自然の中へ抱き寄せてくれます。
4 大野寺 室生寺・長谷寺古くから室生寺の末寺として「室生寺の西門」とよばれてきた寺。天長元年(824年)になって空海が一宇を建立し、慈尊院「弥勒寺」と称したが、後に地名から「大野寺」と呼ばれるようになりました。
5 大磨崖仏 宇陀川を隔てた寺院対岸の崖面に残る国史跡の弥勒下生線刻大磨崖仏、通称「大野寺石仏」は、後鳥羽上皇の勅願により鎌倉時代の初めに興福寺の雅縁が笠置寺の大弥勒石像を模して造立することを発願したもの。永正年間(1504年?1521年)に当時の豪族の下女が放火の疑いで火あぶりの刑に処せられようとしたとき、身代わりになって半身が焼けたという伝承から「身代わり焼け地蔵」の名があります。
6 長谷寺 室生寺・長谷寺「隠口(こもりく)の初瀬」と呼ばれる地にある、花々や紅葉が美しい花の御寺(みてら)。西国三十三所観音霊場の第8番札所であり、仁王門から本堂まで約400段の石段の登廊(のぼりろう)が続きます。
7 到着 室生寺・長谷寺長谷寺駅または桜井駅までお送りします。

料金・ご予約

運賃(タクシー1台あたり)

  • 小型(4名乗車)
    14,220円
    (一人あたり3,555円 )
    オンライン予約・クレジット決済

・ジャンボタクシーをご希望のお客様は、予約フォームの車両のご希望で「相談したい」をご選択ください。
・一人あたり運賃は、乗車定員でご利用された場合の運賃です。
・予約&クレジット決済は、JTB Taxi Plus ページで観光タクシーのご予約と同時にクレジットカード決済が可能です。

施設などの入館・拝観・駐車料金

観光タクシーご利用の注意点
観光コースに含まれる施設等の入館・拝観料、駐車料、通行料はお客様のご負担となります。
原則として、指定された観光ルート以外の観光地に立ち寄ることはできません。 (ルート別観光コースの場合)
各コースにはお食事時間は含まれておりません。
資料館等の休館日にはご見学できない場合もございます。
全行程観光ガイド有資格者ドライバーが同行案内させて頂きます。